「2019年1月」の記事一覧

スタバ前会長が2020年の米大統領戦出馬へ、仮想通貨関連人物続々

暗号通貨ニュース

仮想通貨のプラットフォームBakkt(バックト)にも出資しており、仮想通貨に前向きなスターバックの前会長であるハワードシュルツ氏が2020年の米国大統領選挙に出馬意思があることを発表しました。   スタバのハワードシュルツが2020年の米大統領戦に出馬へ 仮想通貨関連人物、2020年の米大統領戦に出馬へ ジョン・マカフィー アンドリュー・ヤン トゥリシ・ギャバード エリザベス・ウォ...

仮想(暗号)通貨のノードについて、その種類

暗号通貨の用語について

かにたまです。 本日は仮想(暗号)通貨のノードについて記事にします。   ノードとは? 仮想通貨のノードの種類  フルノード SPVノード マスターノード スーパーノード 最後に   ノードとは? ノードは点と線で結ばれた部分の点の部分を示します。   どういうことでしょうか?例を挙げてみます。   こちらは、パソコンのネットワークの接続画面...

キャプゼロ、ビットコイン報酬「CryptoChips byGMO」に対応

仮想通貨:ゲーム関連

かにたまです。 ビットコインが報酬として話題のプラットフォームの「CryptoChips byGMO」にて、新たな対応ゲームとして「キャプゼロ」こと『キャプテン翼 ZERO~決めろ!ミラクルシュート~』が決定しました!   「CryptoChips byGMO」でキャプテン翼 ZERO対応2019年3月から CryptoChipsとは? キャプテン翼 ZERO~決めろ!ミラクルシュート~とは?   「CryptoChips byGMO」でキャプテン翼 ZERO対応2...

仮想通貨ライトコイン、ロゴを洗練!2019年の半減期へ向けて

暗号通貨 ライトコイン(LTC)

かにたまです。 2019年1月、ライトコインのロゴが新しくなりました。 また、ライトコインの半減期が2019年度に行われます。   仮想通貨ライトコイン、ロゴを洗練 ライトコインの半減期は2019年のいつ?   仮想通貨ライトコイン、ロゴを洗練 仮想通貨Litecoin(以下、ライトコイン)の認知度と普及を促進することに専念している非営利団体であるライトコイン Foundationは、最近、コミュニティのブランドガイドラインを更新しました。   このガイドラインは現在のライ...

XPC無料配布エアドロップ開催!(一般可)参加方法は?2/7まで

暗号通貨 エックスピー(XP)エックスピーシー(XPC)

かにたまです。 2017年に注目を集めた草コインXPから別れたXPCでエアドロップ(※)キャンペーンが開催されています! (※)エアドロップとは仮想通貨が無料でもらえることです。試食のように無料で配って興味を持ってもらうために行います。   XPCエアドロップキャンペーン開催中! XPCエアドロップキャンペーン参加方法【準備編】 PCもしくはスマホ Discordのアカウント XPCアドレス ...

FLOCブロックチェーン大学校『ビジネスコース第2期』を1月28日開始

暗号通貨ニュース

2019年1月28日(月)よりブロックチェーン技術のビジネス活用を考える全ての人を対象とした「ビジネスコース」の第2期が開講されます。   FLOCブロックチェーン大学校では、ブロックチェーン技術を生かしてビジネスを展開・起業したい方向けに、様々なケーススタディを業界のトッププレイヤーから学ぶ「ビジネスコース」を開講しており、2019年1月28日より第2期を開講することが決定しました。   昨年の1月26日のコインチェック社によるNEM流出事件を皮切りに、仮想通貨相場が下落した2018年でした...

ブロックチェーンゲームCSCGが550万DLのワクサガとコラボ!

仮想通貨:ゲーム関連

現在、東証マザーズに上場しているアクセルマーク株式会社で開発中のブロックチェーンゲーム第一弾「コントラクトサーヴァント –CARD GAME-」(CSCG)が、累計550万ダウンロードを超える人気スマホ向けアプリゲーム『ワールドクロスサーガ –時と少女と鏡の扉-』(ワクサガ)とのコラボキャンペーンを開催すると発表しました。   ブロックチェーンゲームCSCGが550万DLのワクサガとコラボ! コントラクトサーヴァント –CARD GAME-とは? ワクサガとは? ...

ビザンチン将軍問題とは?ビットコインのブロックチェーン技術で解決?

暗号通貨の用語について

  ビットコインについて調べていると、専門的なサイトではよく「ビザンチン将軍問題」というワードが出てきます。 そこで、本日は「ビザンチン将軍問題」について記事にします。   ビザンチン将軍問題とは?   ビザンチン将軍問題について【図解】 ビットコインはビザンチン将軍問題の解決で価値をもたらした一因 ビザンチン将軍問題の完全な解決ではない   ビザンチン将軍問題とは?  ビザンチン将軍問題とは、別名で「ビザンチン障害」といい、米国の博士のレスリー・ランポート...

リップルに強力なライバル!?国が国際送金特化の仮想通貨を発行へ

暗号通貨 リップル(XRP)

かにたまです。 国際送金の不便さに目をつけた国が国際送金特化の仮想通貨を発行することが報じられています。   サウジとUSE、国際送金特化の仮想通貨を共同で発行へ リップルに強力なライバル!?国際送金システムの改良化が進む   サウジとUSE、国際送金特化の仮想通貨を共同で発行へ UAEのエミレーツ通信社の記事によると、サウジアラビアとUAEが共同で国を越えた取引で使用できる仮想通貨を発行する計画があると報じています。   この事は少し前にドバイのGULFニュースでも報じら...

XRP(リップル)が国際送金成功!大幅な時間短縮とコストダウンへ

暗号通貨 リップル(XRP)

先日、リップルの国際送金が実際に行われ、既存のシステムに比べて送金料と時間が大幅に短縮されたことがわかりました。   XRP国際送金成功。SWIFTよりも節約でき短時間で送金   XRP国際送金成功。SWIFTよりも節約でき短時間で送金 1/1 We've made our largest payments across RippleNet using #XRP – 86,633.00 pesos (£3,521.67) from the U.K. to Mexico in se...

ページの先頭へ