「2019年3月」の記事一覧

2020年以降の仮想通貨市場の盛り上がりを予想してブログを移転します!

その他・雑記

かにたまです。   来年度の2020年には仮想通貨市場が再び盛り上がる事を予想できたので、はてなブログからワードプレスに移行することに決めました。   はてなブログは、はてなブックマークで初期からアクセスが集まりやすいのですが、できることがワードプレスよりも限定されます。   個人的にブログに慣れてきたこともあり、少し考えた結果、はてなブログからワードプレスへとブログを移転することにしました。   現在、新ブログ移転作業中であり、新URLは後日記事にします。   また移転作業で数日間、ブログが非公...

Hello world!

未分類

WordPress へようこそ。こちらは最初の投稿です。編集または削除し、コンテンツ作成を始めてください。

仮想通貨を日本円に現金化する方法、手数料や税金はかかる?

初心者向け

仮想通貨を所持していても現在は使える場所はあまりありません。   よって、仮想通貨から日本円に換金(現金化)したい人も多いと思います。   そこで、本日は所持していたり、もらった仮想通貨などを日本円に現金化する方法を記事にします。   仮想通貨を日本円に現金化する方法 国内取引所を使う ATMを利用する 仮想通貨を現金化する際に税金はかかる? 本日のまとめ   仮想通貨を日本円に現金化する方...

2019年度以降のビットコインの次のピーク価格(上限)を予測してみた

相場分析・データ

ビットコインが取引開始された頃の価格は0.07円。 現在、43万円を推移しているますが、2017年のピークには230万円ほどに達しました。   そう、ビットコインは過去に大きく暴騰し、最大80%ほど下落するバブルが過去3度起こっています。   では、次の2019年以降のバブルではどこまで伸びるのでしょうか?   本日は過去のデータを元に推測してみたいと思います。   ビットコインのバブルからの大暴落は過去3度起こっている 2019年度以降の次のビットコインバブルでどこまで伸び...

暗号(仮想)通貨投資で退場しないために意識したい4つのこと

初心者向け

かにたまです。   ここ数年のバブルからの大幅下落で、暗号資産(仮想通貨)市場では多くの方が退場していきました。   相場が落ち着いてきた今、今後、再び盛り上がってきた後の下落で退場しないための記事を書いてみたいと思います。   良かったらご覧ください。   暗号資産(仮想通貨)市場は退場しやすい理由 個人投資家は損益を翌年に繰り越せない 変動が激しい 詐欺が多い 暗号(仮想)...

仮想通貨の伸びしろ、株式や金、企業、法定通貨の時価総額から見てみよう

相場分析・データ

1番最初の暗号通貨であるビットコインが生まれて約10年。   もともとは0だった暗号資産の市場は、近年、急速に大きくなっています。   では一体、将来的にどれくらいの規模に達するのでしょうか?   本日は金や株式など様々な時価総額から予測してみたいと思います。   仮想通貨の時価総額とは? 現在の仮想通貨市場の時価総額 調べ方・確認方法 仮想通貨の時価総額の推移 株式や金などの時価総額 ...

仮想通貨投資は日本円でいくらからできるの?最低購入価格について

初心者向け

先日の記事で仮想通貨は小額から購入できるために投資をしている人が多い事実を書きました。   では、小額投資といっても仮想通貨投資は具体的に日本円でいくらから購入できるのでしょうか?   本日はその疑問を解決すべく国内取引所であり金融庁に認可(関東財務局長 登録番号 第00004号)されているbitbank(ビットバンク)の仮想通貨を例に記事にします。   仮想通貨はいくらから購入できる? 最低購入金額は通貨毎に変わる ビットバンクの仮想...

仮想通貨は初心者にとって長期保有がおすすめな4つ理由とデメリット

初心者向け

かにたまです。   仮想通貨は、特に初心者にとっては長期保有(ガチホ)がおすすめです。 実際に仮想通貨保有者の多くは長期保有です。   では、仮想通貨は長期保有者が多く、なぜおすすめなのか記事にします。   仮想通貨の長期保有とは? 仮想通貨保持者の多くは長期保有である現実 仮想通貨は長期保有(ガチホ)がおすすめな理由 小額投資が可能、高いリターンが期待できる 手数料が少なくて済む 税金計算の面倒...

ページの先頭へ